イワダレソウ改良品種「クラピア」を使った屋上・壁面緑化資材
緑風花(りょくふうか)

クラピアとシラスバルーンのダブルで二酸化炭素を吸収!
ホーム   >   製品紹介   >   緑化資材「クラピア」   >   屋上・壁面緑化資材「緑風花」
屋上・壁面緑化資材「緑風花」
クラピアとシラスバルーン両方でCO2を吸収します。
横浜市企業提案型SBIR認定商品

宇都宮大学・雑草科学研究センター 倉持仁志先生が品種改良して、種苗法に基づき品種登録出願済み(第18591号、第18593号等)の改良種のイワダレソウ(商品名クラピア)(学名 Lippianodiflra L )を、コンテナに入れたシラスバルーン混練土壌に植え込んだ屋上緑化資材です。

※クラピアは種苗法で保護されております。無断生産・増殖・販売は禁止されています。植物の特許です。

「緑風花」の特色(長所)

1 優れた耐候性−20℃から50℃間での温度域で生育可能
国内だけではなく、アイスランド、フィンランド、スウェーデンなどの極寒地域、アラブ首長国連邦など中近東の極暑地域でも生育が可能です。
2 高い繁殖力
ポット苗が1ヶ月で1m2 5ヶ月で10m2(好条件下)
3 灌漑に強い
小回数潅水でいけます。
4 人が踏み散らしてもほとんど痛まない
… 緑化に立ち入れます。
地面に葉がへばりつき緑のカーペット状態
… 寝転んでもチクチクしません。葉汁が衣服につきません。
5 上に伸びた刈り込み作業不要 … 省メインテナンス
6 冬でも、若干薄くなりますが緑を保ちます。(地域により休眠状態となり、茶褐色になります)
7 花が年間6ヶ月間咲き、見た目の綺麗さ・潤いは抜群!
8 CO2吸収力が大きい
クラピアとシラスバルーン両方でCO2を吸収します。データ計測実施。(クラピアの特色の頁参照)
9 下に垂れるが上には生育しません。
拡大を防げます。壁面緑化に利用可能です。
10 遮熱、断熱性能に優れています。20℃以上の温度差を軽々クリア!
11 シラスバルーンをコンテナに入れたメリット
・手間や準備が不要で施工が簡単です。
・防根シート不要です。
・排水もスムーズです。
12 凍結しにくく、凍結しても割れません。
13 耐雪性に優れています。
14 乾燥しても水を弾きません。
15 基材の保水能力が元々強い。4.5Lの土壌で2L保水します。
16 溜まり水になっても根腐れしません。
17 シラスバルーン基材に予め焼酎カスを混入(肥料栄養分)
18 敷設が容易でコンテナ同士のジョイントも用意
19 重量を1m2当たり満水時で36〜60s実現
小さくて可愛らしい花が半年近く楽しめます。
地面に葉がへばりつき、緑のカーペット状態に。寝転んでもチクチクしません。
お問い合わせは・・・
株式会社 エココスモ
横浜市港北区新吉田町216 2号棟
電話:045-590-6631(代)  FAX:045-593-8851
メール:info@eco-cosmo.com
お問い合わせフォーム
Copyright(C) 株式会社 エココスモ Allrights Reserved.