超高温耐熱コーティング剤で産業廃棄物焼却炉・炭化炉などの設備を延命!
SFC-1200Q、SFC-1500Q

ロケット技術から生まれた、地球環境と人体に無害な、まったく新しい耐熱塗料です
ホーム   >   製品紹介   >   超高温耐熱コーティング剤「SFC-1200Q、SFC-1500Q」
無機質系・水溶性・完全無害
超高温耐熱コーティング剤
SFC-1200Q(耐熱温度1200℃)
SFC-1500Q(耐熱温度1500℃)
焼却炉基材の劣化を防ぎます!
低価格で産廃炉を延命

産業廃棄物焼却炉」「炭化炉」等の設備の延命を目的とした量産型の耐熱コーティング剤!! 神戸市内の医療産業廃棄物処理業者の焼却炉で実証試験を行い、好結果が得られました。

産業廃棄物の炉の場合は、水分を多く含んだ廃棄物もあり、塗膜が激しい温度の上昇、下降にさらされます。 つまり基材が膨張、収縮を繰り返します。これに塗膜がついていけず剥離現象を起こし、剥がれてしまいます。
エココスモの耐熱剤は、激しい温度暴露試験を繰り返し、基材の膨脹、収縮に強い密着性のあるコーティング剤です。

機能

超高温酸化劣化から基材の鉄、ステンレスを守る

基材にコーティング剤を塗布しておくと、超高温酸化劣化により薄皮が剥がれるように腐蝕し、板厚が薄くなってしまう現象を阻止できます。 コーティング剤を煙道やダクトの外側に塗布しておくと、受けた熱エネルギーを塗膜がエネルギー変換し、基材の温度を最大25%下げます(放熱効果と放射効果)。 基材の温度上昇を抑制しますので、設備の延命を図る事が可能です。 同時に煙道やダクト内の温度も下げます。

焼却、溶融時に発生する各種ガスから基材を守る

基材を硫化ガス・酸化ガスから保護し、耐久性を高めます。
但し、廃棄物の種類によっては、予測のつかない種類のガスが発生しますので、設備によっては、予め試験的に小面積に塗布して、塗膜の剥離試験を行った後に、本格的に塗布することをお勧めしています。

プラントの省エネ効果に寄与

炉内の燃焼効率を向上させ補助燃焼装置の燃料の軽減化(25%〜30%)が可能です。
炉内に塗布しますと、燃焼の熱をエネルギー変換し、炉内が一種の超高温遠赤外線サウナ状態になり、燃焼対象物に含まれる水分の分子を振動させ、効率を向上させます。

その他

  • 耐火金属の熱遮断効果を上げます。
  • クリンカの発生、成長を抑制します。
  • 耐火煉瓦、キャスタブルの延命にも効果抜群!!
  • 中和層・酸・アルカリによる腐食(金属・コンクリート)を防ぎます。

製品仕様

塗膜特性耐候艶なし・厚塗膜化粧・熱放射
塗膜色各種カラー可能
主基材コンクリート・窯業材・金属
塗膜厚100ミクロン〜300ミクロン
外観グレー
加熱成分%67〜72(うち樹脂2.5)
比重20℃1.4〜1.7
硬化条件(℃/mrm)常温・1〜6Hr(70〜200/3〜30)
粘度/秒25〜50
耐熱温度(℃)250〜1200℃(1500℃)
PH10.5
硬度 鉛筆6H〜8H
希釈剤
耐沸水性◎大変良い
耐酸性○良い
耐アルカリ性◎大変良い
耐有機薬品性◎大変良い
ポットライフ製造日より18ケ月
組成分(一部)珪酸ソーダ・珪酸ナトリウム・水性シリカ・カオリン・ペンナント・酸化チタン 他
対象基材コンクリート・煉瓦・プロック・キャスタプル・金属
お問い合わせは・・・
株式会社 エココスモ
横浜市港北区新吉田町216 2号棟
電話:045-590-6631(代)  FAX:045-593-8851
メール:info@eco-cosmo.com
お問い合わせフォーム
超高温耐熱資材
超高温耐熱コーティング剤
SFC-1200Q、SFC-1500Q
関連製品
Copyright(C) 株式会社 エココスモ Allrights Reserved.